GGインターナショナルスクール

GGインターナショナルスクール
サービス
リサーチ
ブランディング
コンテンツ
デザイン
ウェブサイト

ウェブサイト刷新で、インターナショナルスクールへの問い合わせが3倍に

目黒・品川エリアにあるGGインターナショナルスクールは、生後6ヶ月から12歳の子どもを対象に、全日制ナーサリーおよびキンダーガーテン、アフタースクールプログラムを提供する学校です。

心できる支援環境の中で、知能の発達、探求心、そして社会性を育む傍ら、子どもたちの自意識の芽生え促すように組まれたカリキュラムが評価されています。 GGブランディングの全面改訂を検討した際、ウェブサイトとロゴを一新し、同校のユニークな資質を最大限に表現するために、カスタムメディアに依頼しました。

カスタムメディア(CM)には、ロゴやウェブサイト等ブランディング全般をお願いしました。指定した要件を取り入れてくれるのはもちろんですが、まだ「イメージ」でしかないアイディアを一緒に具体化してくれたり、逆にプロの視点からのアドバイスをくれたりと、プロジェクトパートナーとして二人三脚で取り組んでくれました。リリースから数ヶ月経ちましたが、問い合わせ件数は3倍になり、問合せの質や成約率も上がりました。数多くの代理店からCMを選んだ理由としては、バジェットやニーズに応じて柔軟に価格や納期の提案があったこと、スタッフにバイリンガルが多く両言語でレビューをしてくれる点、またバナー広告がオプションとしてついてくるのも最終決定する上でプラスに働きました。外国籍のファミリー(問い合わせ)へのリーチが大きな課題であったため、駐在員や外国の方が多く見ているウェブサイトでの広告掲載は魅力的かつ効果的でした。
龍 芳乃
代表取締役社長
GGインターナショナルスクール

当社はGGと緊密に協議して、GGの目標とニーズをしかと承りました。ご希望であった、GGの視覚的イメージをさまざまな学問的概念に関連付けるロゴの作成に成功しました。

ウェブサイト開設後は、駐在員や外国人家庭など富裕層での認知度向上のために、ACCJ ジャーナル、月刊誌『BCCJ ACUMEN』、季刊誌『The Canadian』、INTOUCHのウェブサイトに掲載するバナー広告のパッケージを用意しました。

当社は秀逸な顧客サービスの提供と、期待を大きく上回るロゴとウェブサイトを開発で、さらに多くの潜在的な生徒とその家族に、 GGインターナショナルスクール の素晴らしさを広く告知しています。

ウェブサイトをみる

このページをシェアする


他のプロジェクト

キャニング・アンド・アソシエイツ株式会社

2016年、「キャニング・プロフェッショナル」からの社名変更に伴い、同社のブランドイメージの再編という重要な役割をカスタムメディアが担いました。

東京英語いのちの電話(TELL)

東京英語いのちの電話(TELL)は、国内で高まるメンタルヘルスケアの必要性に取り組む認定NPO法人です。人々がより支援を受けやすくなるように、ウェブサイトのリニューアルをカスタムメディアに依頼しました。

ご連絡ください

一緒に働きましょう!

Close window