In Japan TV誕生

サービス
リサーチ
ブランディング
コンテンツ
デザイン
メディア
ソーシャルメディア
ウェブサイト
ビデオ

さらに幅広く、日本と世界を繋ぐビデオチャンネルへ

カスタムメディアは、日本におけるビジネス関連のデジタルコンテンツを発信すべく、2013年にBusiness in Japan TV(BIJ.TV)を立ち上げました。BIJ.TV立ち上げ当初は、経営者や起業家への人々を惹きつける洞察に満ちたインタビューを紹介してきました。立ち上げ以来、BIJ.TVは、トラベルから科学技術・芸術、食に至るまで幅広いコンテンツを紹介してきました。コンテンツのカテゴリーが増えるこのチャンネルをより的確に表現するべく、BIJ.TVに替わる新しいブランディングが必要でした。

そのために、当社は、クライアントとのビジネスの中で長年培ってきたブランディング、コンテンツ制作、ロゴデザインの知識・経験を存分に活かしました。

ビジネスにとどまらない新しいコンテンツをこれからも制作し発信し続けていくことで、カスタムメディアのアイデンティティが大きく成長していけると考え、チャンネル名を「In Japan TV」に変更し、8つのカテゴリーに分類しました。

  • 芸術
  • ビジネス
  • コミュニティ
  • 文化
  • 多様性
  • スポーツ
  • 科学技術
  • トラベル

幅広いトピックを取り上げられるカテゴリー設定をすることで、視聴者にとってより有用なコンテンツを届けることができるようになるでしょう。

新しいチャンネル名を視覚化するために、ブランドアイデンティティを明確に伝える新しいロゴを制作しました。「innovation(イノベーション)」や「influence (インフルエンス)」からとった「in」をグラフィックに起用し、さらに前後の角かっこは、コンテンツのラインナップが拡大する様子を表す包括性の概念を表しています。さらに、「TV」の吹き出しは、In Japan TVの根幹をなすコミュニケーションを強調しています。

このリブランディングにより、カスタムメディアが込めた想いが皆さんにも届き、このチャンネルがさらに成長していくことを楽しみにしています。新たなコンテンツを続々と発信していきますので、In Japan TVにご注目ください。

ウェブサイトを見る

ご連絡ください

一緒に働きましょう!

Close window