デビット・スタンリー・ヒューエット

デビット・スタンリー・ヒューエット
Services
リサーチ
デザイン
ウェブサイト

著名な芸術家の作品にスポットライトを当てたウェブサイト

日本在住の外国人芸術家の中で、最も有名な一人であるデビット・スタンリー・ヒューエット氏。彼の作品は、東京の最高級ホテルをはじめ、世界中の公的機関や個人のコレクターが所蔵しています。2017年には、安倍晋三内閣総理大臣夫人の安倍昭恵氏から米国大統領夫人への贈呈品に選ばれました。

ヒューエット氏は、自らのストーリーと作品を語ることができるようなウェブサイトに改修したいと考え、カスタムメディアに依頼しました。「最先端のウェブ技術を用い、ユニークで臨場感があって、日本の個人や企業に訴求できなければならない」と、芸術家である同氏が新しいサイトに求めるものは明確でした。また、白を基調とした旧サイトとは対照的に、新サイトは黒を基調としたものを希望していました。

計画の初期段階で打ち合わせの中で明確になったのは、ヒューエット氏が最高傑作の芸術作品に焦点を当て、それらをタイムリーに紹介するサイトを求めているということでした。そこで、代表作にスポットを当てた「Milestones」というページを設けました。また、同氏が自身のブランディングに紋章を用いることに着目し、サイトの中心的な要素として採用することになりました。

カスタムメディアのチームは大満足しています。新しいサイトをデザインするにあたり、デザインチームが私の求めるコンセプトや雰囲気を理解していることが非常に重要でした。そして、積極的に提案し、プロセスを導いてくれるチームを必要としていました。特に重要だったのは、紙と鉛筆で表現するアナログ人間の私に、技術面の説明ができるか否かでした。チームとのコミュニケーションはタイムリーかつ明確で、プロジェクトは約束した期限よりも早く終了しました。完成したウェブサイトに興奮していますし、多くの方からお褒めの言葉をいただきました。この経験を通じて、私はカスタムメディアにいくつかのマーケティング・プロジェクトを依頼しており、今後も長い付き合いになることを期待しています。高度な専門性と、バイリンガルでつながりのあるチームをお探しなら、カスタムメディアを強く推奨します。
デビット・スタンリー・ヒューエット

臨場感

ウェブサイトにアクセスすると、まずヒューエットの紋章と、彼の代表作である「武士道シリーズ」を制作する際の、真っ白なキャンバスに絵の具を掛けるスローモーション映像が目に飛び込んできます。ビデオの後には、同シリーズの作品が紹介されています。

また、デスクトップとモバイルの両方の環境に対応したブラウジングにも配慮しました。デスクトップ版では、スクロールすることで常に新しい作品が表示されるようにし、モバイル版では、ナビゲーション要素を画面の左端に配置し、魅力的なコンテンツに焦点を当てました。また、スピードを損なうことなく、スムーズなブラウジングができるように最適化しました。

また、このプロジェクトは新型コロナウイルス感染症の大流行下に開始したため、ヒューレット氏とのコミュニケーションは全てオンラインで行われました。このような厳しい状況にもかかわらず、予定よりも早くサイトを納品し、同氏の評価を得ることができました。サイトは間もなく効果を発揮し、公開後すぐにスタジオ訪問の依頼が来るようになりました。また、SEOを意識したデザインにしたことで、サイト公開からわずか3週間後には、検索エンジンからの自然検索が90%以上も増加しました。

ウェブサイトを見る

ご連絡ください

一緒に働きましょう!

Close window