Thank You!

Decade of Digital

カスタムメディアは、おかげさまで創業10周年を迎えました。これもひとえに クライアント様および協力企業様の日頃のご支援の賜物と、社員一同心より感謝申し上げます。この10年間で私たちが携わってきた多くのプロジェクトを振り返り感謝の念を深くするとともに、今後も皆様のビジネスや活動をサポートする素晴らしい機会を楽しみに、より一層邁進してまいります。一部ではございますがカスタムメディアのこれまでのプロジェクトをまとめたビデオをお楽しみください。また、長年に渡り支えてくださり、今回ご祝辞をいただきました皆様に改めて感謝申し上げます。

心からの祝福と感謝を送ります。この10年、BCCJ ACUMENを制作、発行してくれて本当にありがとう。サイモン・ファレルと社長のロバート・ヘルトに率いられたカスタムメディアのチームは、マガジンのみならず、2009年からはBCCJ British Business Awardsに関連するエディトリアル、デザインプロジェクトでもBCCJをサポートしてくれています。BCCJ ACUMENが、この10年間のカスタムメディアの成長に大きく寄与したことを嬉しくまた誇りに思います。これからのさらなる飛躍を心よりお祈りしています。
ロリ・ヘンダーソン氏
エグゼクティブ・ディレクター
英国商業会議所(BCCJ )

創業10周年おめでとうございます。長年にわたるカスタムメディアとの実り多きパートナシップに感謝しています。エディトリアルやクリエイティブの制作を通じて、森ビルが掲げる“未来の東京”のビジョンに共感し、またそのビジョンを世界各国のステークホルダーへ向けてコミュニケーションしていくうえでとても重要な役割を果たしてくれています。どんなプロジェクトでも必ず責任を全うし、常に国際的視点に立って仕事の真意を理解、洞察する力には、私たちも全幅の信頼を置いています。
山本将克氏
シニア・マネージャー
森ビル株式会社

創業10周年、本当におめでとうございます。カスタムメディアが、数年来にわたって私たちのパートナーを続けている理由は、単にデジタル、出版双方における優秀なデザイナー、エディター、校正スタッフ、プロジェクト・マネージャーを擁しているだけでなく、私たちの活動に対しまるで自分のことのように親身になって取り組んでくれるからです。それは私たちにとってとても重要なことです。カスタムメディアのスタッフは、紛争によって避難を余儀なくされたアジア、アフリカ、中東、南アメリカの人々を私たちがサポートできるよう、多忙なスケジュールでもミーティングする時間を設け、また期日もしっかり守った仕事をしてくれます。彼らが日英のバイリンガルで行う、ブランディング/マーケティング活動、年次報告書などの制作出版は、私たちの活動に対するアウェアネスを向上するだけでなく、資金調達やボランティアの人材確保にとても大きな貢献をしてくれています。次なる10年そしてその先もカスタムメディアのさらなる活躍を願っています。
ジェーン・ベスト氏
エグゼクティブ・ディレクター
国連難民支援団体RIJ

世界基準のコミュニケーション

世界基準のコミュニケーション

弊社代表ロバート・ヘルトによる、日本企業に必要な世界基準のコミュニケーションをテーマとした寄稿文がCampaign Japanに掲載されました。

ご連絡ください

カスタムメディアに興味をもっていただけましたか?

Close window